ぼてこ勝川店

秩父三社

秩父は古くからの歴史や文化もあり寺社も多くあります。秩父には自然はもちろん、こういった文化的な見所もたくさんあるのです。

 

秩父を代表するものとして秩父神社があります。秩父地方総鎮守である秩父神社は、三峯神社、宝登山神社とともに秩父三社の一社です。毎年12月に行われる秩父夜祭は、京都の祇園祭、飛騨の高山祭とともに日本三大曳山祭りとして全国的にも知られています。権現造りの本殿は、江戸時代に徳川家康が再建し、埼玉県の文化財に指定されています。左甚五郎作の「つなぎの龍」や「子育ての虎」の美しい彫刻も有名で、訪れる人の目を楽しませてくれます。

 

秩父郡長瀞町の宝登山山麓にある宝登山神社も秩父を代表する神社として知られ、日本武尊(やまとたけるのみこと)が神武天皇、山の神を祀ったのが起原とされています。宝登山神社は、江戸時代後期に権現造りの社殿が建てられました。神社のそばにある山麓駅から宝登山山頂までは、宝登山ロープウェイで約5分になります。途中では秩父連山、秩父盆地の景色を楽しみながら山頂まで登ることができます。山頂には梅百花園・ロウバイ園、宝登山小動物公園があり、宝登山神社の奥宮もあります。

 

同じく秩父三社の一社である三峯神社は、秩父市三峯にある神社で、関東の山岳信仰の霊場としても知られています。境内では、山犬の像や豪華絢爛な本殿、鐘楼や随身門、遥拝殿、日本武尊(やまとたけるのみこと)の像などがあり、観光としての見所も満載です。


活性酸素

活性酸素に関する様々なお役立ち情報をお届けしています。
http://www.kasseisannso.info/